D-style製作記
ホームページと併用してお楽しみ下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スコープドック 下処理~頭部加工
みなさんごきげんよう(´・ω・`)

今回は下処理の続き~頭部のすり合わせ加工まで進めていきます(^◇^)
それでは早速スタート!!

P7112990.jpg
まずは前回に引き続きパーツを大まかに処理していきます(´・ω・`)
基本はゲート跡消しと歪み矯正です('ω')

1個ずつパーツを合わせては処理していて広げていってら作業場のキャパを超えてきたので各部位単位で進めていきます(´・ω・`)

P7112991.jpg
頭部はシンプルな構造ですがシンプル故に歪みがダイレクトに出てしまうので温めては曲げ~合わせるの繰り返しです(´・ω・`)
昔の竹ひごを曲げて飛行機を作ってる感覚ですね('ω')

P7112992.jpg
P7112993.jpg
スライド式のこのパーツはプラ板で裏当てをしてしっかりスライドできるように加工(´・ω・`)

P7122996.jpg
P7122995.jpg
首の部分も溝はあったのですが全くかみ合っていないのでプラを使ってしっかりはまるように加工しておきます(´・ω・`)

P7122994.jpg
スコープはメタル感を出すため、下地段階で研いで表面を整えてシルバー塗装して組み立ててこんな感じに(^◇^)

ってことで今回はここまで!!

次回は頭部仕上げまで進めていきますのでお楽しみに(@^^)/~~~
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 D-style製作記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。