D-style製作記
ホームページと併用してお楽しみ下さい。
ガイペロン級多層式航宙母艦(ランベア) 光ファイバー用下処理
みなさんごきげんよう(*゚▽゚*)

今回は光ファイバーを仕込むための下準備をして行きます(´・ω・`)

てことで早速スタート!!

まずは前回穴あけマーキングしておいた部分をドリルで穴あけして行きます。
誘導灯は0.25mmその他は0.5mmを使う予定なので相応の穴を開けておきます。

P6177886.jpg
穴があいたら裏側から大まかにどんな感じで配線出来るか直接書き込みました。

P6177887.jpg
P6177891.jpg
P6177893.jpg
P6177892.jpg
これを目安に邪魔なリブ等を削って道を確保しておきます。
光ファイバーは曲げに弱いのでできるだけ直線で使いたいです(´・_・`)

P6177888.jpg
続いてエンジン部でちょっと加工が必要な部分があるので加工しておきます。
側面からひとつなぎになっていると何かと不便なので

P6177889.jpg
こんな感じでLEDを仕込みたい部分だけ独立するようにバッサリカットしました。
カット面はそのまま溝モールドにするのでできるだけまっすぐ綺麗に切らないとですw

P6177890.jpg
ちなみにエンジンはそのままLEDブッ込んで行けますが、メインは誘導灯をはじめ
小さい光点を散りばめる方になるのでこういった広めのスペースに光源をまとめる感じで進めて行きます(´・ω・`)

まぁどう取り回すかはお好みだと思うので各階層に光源をちらしても問題はないと思います(´Д` )
しかし第3甲板(最上階層)はパーツ同士の隙間が3mm位しかないのでLED入れるならチップ型一択ですwww

って事で今回はここまで!!
次回は艦橋の加工を進めて行きますのでお楽しみに(ヾ(´・ω・`)
↓↓ランキングにご協力お願いしますm(_ _)m↓↓
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
こちらのキットを使用しています↓↓
1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦「ランベア」 (宇宙戦艦ヤマト2199)1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦「ランベア」 (宇宙戦艦ヤマト2199)
(2014/01/18)
バンダイ

商品詳細を見る

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 D-style製作記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ