D-style製作記
ホームページと併用してお楽しみ下さい。
US-2 救難飛行艇 着工~下処理
みなさんごきげんよう(*゚▽゚*)

今回はブログでは初の飛行機の作成です(´・ω・`)
しかもガレキです(´∀`)

いつもとは違った違った展開になりますがお付き合いよろしくどーぞ(((o(*゚▽゚*)o)))

それでは早速スタート!!

P7314220.jpg
まずは中身のチェックです(´・_・`)
こちらは大きな問題はなさそうです(^O^)

P7314227.jpg

T-03h レジンウォッシュ (特大) 1000ml 【HTRC 3】

新品価格
¥825から
(2013/7/31 21:11時点)



早速離型剤を落としてしまいます(´・ω・`)
大きいパーツだけならサンドブラスト1っ発でもいいのですが
細かいパーツが多いのでレジンウォッシュ風呂に浸かってもらいました(´∀`)

P7314222.jpg
んでキレイに洗い流して広げた姿です(´・ω・`)

P7314223.jpg
全体のスジボリをはっきりさせるために追い堀りしていきましょう(´∀`)
写真ではわかりにくいですが右が追い掘りした状態です(´・ω・`)

P7314224.jpg
資料に倣い追加の筋も入れていきます(´∀`)

P7314225.jpg
翼も同じ要領で(´・ω・`)

P7314226.jpg
本体尾翼側です。
レジン特有のうねりです(´・_・`)
まぁこれくらいなら強引に接着すれば問題ナッシング(´・ω・`)

P7314228.jpg
このとおり(´∀`)

P7314229.jpg
全体的に大きなパーツに同様の処理をしていきます(´・_・`)

P7314230.jpg
とりあえず細かい合いを見たいので仮組みしてみました(´∀`)
1/144ですが思ったよりデカかったですwww

P7314231.jpg
キャノピー部。
引っ掛かりがないので接着が難儀しそうです(´・ω・`)

P7314232.jpg
ってことで目立たない程度にのりしろつけました(´∀`)
0.3mmプラ板を2mm四方くらいに切って0.5mmほど顔を出す形で接着(*゚▽゚*)

P7314233.jpg
裏から見た図(´・ω・`)
これでキャノピーもしっかり取り付けられそうです(*゚▽゚*)

ってことで今回はここまで!!
次回は下処理後半~に進んでいきますのでお楽しみに(ヾ(´・ω・`)
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



使用キットはこちら
1/144  US-2 救難飛行艇 海上自衛隊1/144  US-2 救難飛行艇 海上自衛隊
()
A&W

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 D-style製作記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ