D-style製作記
ホームページと併用してお楽しみ下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
着工・下処理・ボディー下塗り
みなさんごきげんよう(*゚▽゚*)

今回はエスティマ ルシーダ後期型の作成ですが
カラーリングは中期型のペールイエローオパールで塗装します。

この色がなかなか曲者ですwww

まぁどうやって色を作るか考えながら下処理を進めていきましょう(´Д` )

NCM_2502.jpg
こちらのキットを使用します。
まずはパーツチェックして、切り分けていきます。

NCM_2503.jpg
エンジンはありませんが、内装が少し手が込んでいる感じですね。

NCM_2504.jpg
まずはボディーから下処理して行きます。
ヒケはそんなにひどくなく、継ぎ目も少なめで優秀なパーツです。

NCM_2505.jpg
ドア、ノブ、ピラー、給油口、バンパーなどなど溝を追い掘りして
ラインをくっきりさせました。
NCM_2514.jpg
下処理を大まかに終えてサフチェックして
問題の塗装の下地を入れたところです。

この車輌の塗料は8色程使用して調色しているようですが(独自調べw)
どう表現するか悩みましたが、下色白にクリアーゴールドで結構近い色合いになりました。

が、光の反射で角度によっては黄色が強い感じもします・・・。
NCM_2515.jpg
作業の手元はかなり明るいのでこんな感じですが、部屋の明かり程度なら
もう少し白見が強いです。
NCM_2513.jpg
ボディーが乾燥するまで他パーツの下処理に進みましょう。
まずはシート。こちらは特に変わった点はなくって感じですね(´・ω・`)

NCM_2512.jpg
続いて足回り。
こちら地味にパーツが多いですね(´Д` )
塗り分けはインスト通りで行く予定です(´・ω・`)
NCM_2509.jpg
こちらはちょっと見栄えする感じで塗装すると、
外から見た時にそれっぽくなりそうです(*゚▽゚*)
NCM_2508.jpg
続いて本体シャーシと内装床面ですが
このペアがマスキング地獄ですwwww

シャーシとエンジンが1体ものなのでマスキングに時間を取られそうです(´・ω・`)


って事で今回はここまで!!

次回は構想を下に各パーツの塗装とボディーの塗り分けに入っていきましょう(((o(*゚▽゚*)o)))

それでは次回まで(ヾ(´・ω・`)
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 D-style製作記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。