D-style製作記
ホームページと併用してお楽しみ下さい。
YAMAHA YZR500(OW98)’88 着工・下処理
みなさんごきげんよう(*゚▽゚*)

今回は久々のハセガワ模型バイクの制作です。
キットはYAMAHA YZR500(ow98)‘88 前期仕様で作成して行きます。
ちなみにゼッケンナンバーは#3で(`・ω・´)

それでは早速スタート!!

P7214128.jpg
まずは定番パーツチェックから(*゚▽゚*)
分割の仕方やモールドは悪くないのですが、ランナーまるごと全部1袋に入っているのは
いただけませんね(´・ω・`)

P7214129.jpg
細かい部分をチェックしながらパーツ分けしながら切り離して行きます。

切り分けたらカウルから下処理を進めていきまし
ょう(*゚▽゚*)

P7214130.jpg
まず一番大きい開口の目立つ部分に3箇所押し出し跡がくっきりあったので
パテ埋めで処理しておきます(`・ω・´)

P7214131.jpg
各パーツを接着してこんな感じに(´・ω・`)

P7224132.jpg
全体の表面を大まかに処理していきます(*゚▽゚*)

P7224133.jpg
リベット等の邪魔なモールドは削り落として穴を開けておきます。

P7234134.jpg
サフチェックして最終した処理は終了です。

P7234136.jpg
乾燥するまでエンジンパーツのゲート跡処理でもしておきます(`・ω・´)

P7234137.jpg
カウル類の1層目の白を吹きます。
赤になる部分も統一させるために白を吹いています。

P7234139.jpg
乾燥するまでエンジンを塗り分けてしまいます(´・ω・`)
エンジンはタミヤ製より細かく再現されています(*゚▽゚*)

P7234141.jpg
P7234142.jpg
ちゃちゃっと組んでしまいましょう(`・ω・´)

って事で今回はここまで!!

次回はカウルの続き~エンジンマウントまで進めていきますので
お楽しみに(ヾ(´・ω・`)
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



使用キットはこちら
valign="top" align="center">1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3) > valign="top">1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3)
>(2012/10/27)
ハセガワ
>
商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

YZR500(OW98)'88 カウル塗装~デカール・エンジンマウント
みなさんごきげんよう(*゚▽゚*)

今回はカウルの塗装~デカール貼りまでと
エンジンをフレームにマウントしてパイピングまで進めて行きます(`・ω・´)

それでは早速スタート!!

P7234138.jpg
まずはカウルの塗り分けをして行きます。
ゼッケン部分は白で残しておいたほうが綺麗に仕上がります(´・ω・`)

P7244149.jpg
デカールはマルボロデカールを追加で使用して行きます。

P7244160.jpg
ささっと貼ってこんな感じです(`・ω・´)
あとはクリアーでコートして乾燥待ちです(´・ω・`)

P7234143.jpg
P7234144.jpg
この間にフレームを仕上げてエンジンをマウントしていきます(^O^)

P7244150.jpg
P7244151.jpg
フレームは組んでこんな感じに(*゚▽゚*)
内側までちゃんと再現されてて素晴らしいです(`・ω・´)

P7244152.jpg
P7244153.jpg
早速エンジンを乗っけていきます(*゚▽゚*)
この段階でできる分のパイピングまで済ませておきます。
ちなみに場所によって太さを変えています(`・ω・´)

P7244154.jpg
P7244155.jpg
ラジエター周りの配管も少し化粧しておきました(*゚▽゚*)

P7244156.jpg
P7244157.jpg
組み込んでこんな感じに(´・ω・`)
クリアーチューブは付属していますが余り色がのらないので
自前の物を使用しています(`・ω・´)

っとこんな感じで今回はここまで!!
次回はリア足回り~チャンバー塗装・組み込み
辺りまで進めていきますのでお楽しみに(ヾ(´・ω・`)

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



使用キットはこちら
valign="top" align="center">1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3) > valign="top">1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3)
>(2012/10/27)
ハセガワ
>
商品詳細を見る




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

YZR500(OW98)'88 リア足回り組立・組み込み
みなさんごきげんよう(*゚▽゚*)

今回はリア足回りの組立~フレームへの組み込みまで進めて行きます(`・ω・´)

それでは早速スタート!!

P7244159.jpg
まずは全パーツです。

P7254165.jpg
チェーンから攻めていきましょう(´・_・`)
こんな感じで塗り分け(`・ω・´)
1パーツで一番手間がかかるのがこのパーツです(´Д` )

P7254164.jpg
続いてブレーキホースは自作でスパイラルホースを使用します(`・ω・´)

P7254166.jpg
全パーツはこんな感じになりました(*゚▽゚*)

P7254167.jpg
P7254168.jpg
早速組み立てて行きます(´Д` )

P7254169.jpg
P7254170.jpg
フェンダーも取り付けてしまいましょう(`・ω・´)

P7254171.jpg
P7254172.jpg
立て続けにフレームに組み込んで行きます(´Д` )
こんな感じで全体像がだんだん見えてきました(`・ω・´)

って事で今回はここまで!!
次回はフロント足回り~小物全般・本体仕上げ辺り
まで進めて行きますのでお楽しみに(ヾ(´・ω・`)

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



使用キットはこちら
1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3)1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3)
(2012/10/27)
ハセガワ

商品詳細を見る


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

YZR500(OW98)'88 フロント足回り・チャンバー塗装・組立
みなさんごきげんよう(*゚▽゚*)

今回はフロント足回りの塗装・組立と
チャンバーマフラーの塗装・組立まで進めて行きます(`・ω・´)

それでは早速スタート!!

まずはチャンバーから攻めていきましょう(´Д` )

P7264173.jpg
溶接部分はマスキングをして焼け色をつけて行きます(*゚▽゚*)

P7264174.jpg
3原色&スモークを使って焼け色を付けました。

P7264176.jpg
マフラーはデカールを使用してこんな感じに(`・ω・´)

P7264177.jpg
P7264178.jpg
組み込んでこんな感じになりました(´Д` )

P7264179.jpg
続いてフロント足回りに入って行きます。
パーツはこんな感じです。

P7284181.jpg
色を入れてこんな感じになりました。

P7284182.jpg
組み立ててこんな感じに(´Д` )
早速本体とドッキングさせます(`・ω・´)

P7284184.jpg
こんな感じになって本体の全形が見えてきました(*゚▽゚*)

って事で今回はここまで!!
次回はメーターやステップ等の小物~
カウルの仕上げ・組立~完成ですのでお楽しみに(ヾ(´・ω・`)
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



使用キットはこちら
1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3)1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3)
(2012/10/27)
ハセガワ

商品詳細を見る


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

YZR500(OW98)'88 本体・カウル仕上げ~完成
みなさんごきげんよう(*゚▽゚*)

今回は本体の小物とカウルの研ぎ出し~仕上げで
いよいよ完成です(`・ω・´)

それでは早速スタート!!

P7284183.jpg
まずは本体から仕上げて行きましょう(´Д` )
メーターは結構細かく再現されています(`・ω・´)

P7294188.jpg
ステップはこんな感じで塗り分けています(*゚▽゚*)
早速組み立ててパイピングまで済ませて本体を仕上げましょう(´Д` )

P7294189.jpg
P7294190.jpg
P7294191.jpg
P7294192.jpg
P7294193.jpg
P7294194.jpg
こんな感じで本体は出来上がりです(*゚▽゚*)

P7294195.jpg
P7294196.jpg
続いてカウルに入って行きましょう(`・ω・´)
まずは1000~2000番のペーパーとスポンジヤスリで表面を均します(´・ω・`)

P7294197.jpg
バフレックスで目立つ傷を消していき、コンパウンドに備えます。

P7294198.jpg
システムコンパウンドで3段階に研ぎ出して行きます。

P7294199.jpg
最後の仕上げにガラスブライトで表面処理して研ぎ出しは終了!!

P7294200.jpg
P7294201.jpg
P7294202.jpg
小物を取り付けて本体に組み込んで行きます(`・ω・´)

P7294203.jpg
こちらも同じ要領で研ぎ出しして行きます(´・ω・`)

リベット類は4種類使い分けて各所復旧して行きます。

これでカウルもすべて終了!!
後は被せて完成です!!
それでは各アングルで一気に行きます(`・ω・´)

P7294204.jpg
P7294205.jpg
P7294206.jpg
P7294207.jpg
P7294208.jpg
P7294209.jpg
P7294210.jpg
P7294212.jpg
P7294211.jpg
P7294212.jpg
P7294214.jpg
P7294213.jpg
P7294216.jpg
P7294217.jpg
いかがでしたでしょうか(´・ω・`)
今回はアオシマのキットで組みやすく細かいディテールまで
しっかり再現されている良品でした(*゚▽゚*)

バイク模型を始めたばかりの初心者には少し難しい部分もあるかも知れませんが
細かい部分までこだわりたいけど改造はまだ難しそう…
ってくらいの人に丁度いいかな~と思いました(`・ω・´)

って事で今作品はこれにて完成!!
短い期間でしたがお付き合いありがとうございました!!
次回作もよろしくお願いします(ヾ(´・ω・`)

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村



使用キットはこちら
valign="top" align="center">1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3) > valign="top">1/12 ヤマハ YZR500 (0W98) 1988 WGP500チャンピオン (BK3)
>(2012/10/27)
ハセガワ
>
商品詳細を見る


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2017 D-style製作記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ